学校の連絡先

〒975-0049
福島県南相馬市原町区
  大甕字鶴蒔8番地
TEL 0244-22-3881
FAX 0244-24-2096
E-mail:ohmika-e@fcs.ed.jp
 

カウンタ

COUNTER81752

携帯からも見られます

 

避難中の方へお知らせ

【東日本大震災(原発事故含む)における区域外就学・転出中の児童とその保護者の皆様へ】
 現在上記理由等により区域外就学、転出中の児童について、大甕小学校に戻る意向がある場合は直接大甕小学校にご連絡下さい。

 

ようこそ! 大甕小学校のホームページへ!!

 ここは大甕小学校のホームページです。
 ブックマークはhttp://www.minamisoma.gr.fks.ed.jp/ にお願いします。
 保護者の方に月の行事予定や日々の学校生活についてお知らせするとともに、避難中や区域外就学中の児童や保護者の方にも、学校だより等を通じて大甕小学校の「今」をお知らせしていきたいと考えています。
 左端のメニューから閲覧したいページを選んで下さい。

 ※ 旧ウェブサイトは こちら
 です.
         これからの更新の予定はありませんが、震災から約2年間の「活動の様子」や「ご支援の記録」
   などがアップされています。
 

新着情報

 
なかよし集会日誌
大甕小学校
02/21 14:02
エイベックスダンスレッスン!日誌
大甕小学校
02/21 13:08
なわとび記録会(中学年)日誌
大甕小学校
02/21 12:58
歯磨きチャンピオン!日誌
大甕小学校
02/21 12:39
なわとび記録会(高学年)日誌
大甕小学校
02/21 07:48

こんなことがありました!

出来事
12345
2018/02/21new

なかよし集会

| by:大甕小-一般
 2月21日(水)お昼休みに、なかよし集会がありました。代表委員会が中心となって企画・運営を行いました。代表委員が、学校や先生方に関する〇☓クイズを考え、全校児童に出題しました。児童らは、一喜一憂しながら、みんな仲良く活動していました。





14:02
2018/02/21new

エイベックスダンスレッスン!

| by:大甕小-一般
 2月20日(火)エイベックスのダンスの先生をお招きし、ダンスを教えてもらいました。二人の先生は、大甕小の児童らが、ダンスを楽しんでくれている様子に感激していました。また、冬場の体力作りにも、大変よい機会となりました。











13:08
2018/02/21new

なわとび記録会(中学年)

| by:大甕小-一般
 2月19日(金)に中学年のなわとび記録会がありました。一生懸命自分の種目に取り組む姿が印象的でした。応援ありがとうございました。







12:58
2018/02/21new

歯磨きチャンピオン!

| by:大甕小-一般
 2月7日(水)~2月16日(金)の期間中に歯磨き指導を行いました。歯磨き指導では、くまがみ歯科医院の熊耳先生が講師として来てくださり、上手な歯磨きの仕方についてお話ししていただきました。歯磨きが上手だった児童は、3月の全校集会で表彰いたします。









12:39
2018/02/21new

なわとび記録会(高学年)

| by:大甕小-一般
 2月6日(火)に高学年のなわとび記録会がありました。高学年だけあって、技能も高く、迫力もあって大変見応えがありました。応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。







07:48
2018/02/06

理科の学習から

| by:大甕小-一般
★5年生の理科のテーマの一つは、生物の生殖です。生き物がどのようにして次世代に命をつなぐのかを1年間かけて学習してきました。
「植物」「メダカ」と学習を進め、最後は私たち「人」です。
受精から始まり、人の赤ちゃんが子宮の中でどのように育って生まれてくるのかを、図書資料を見たり女性の先生方へ取材したりしながら調べ、壁新聞にまとめました。
最後にグループごとに作った壁新聞をもとに、ポスターセッション方式で発表を行いました。




★4年生は、冬の生き物の様子を調べました。
4年生は昨年春に自分で決めた木を1年間観察し続けています。
サクラやイチョウのように冬になると葉を落とす木と、ツバキのように一年中葉がついている木があることや、枯れたようにみえる木でも、枝にはすでに春に備えて冬芽ができていることなどに気づきました。
また、観察園の土を掘ってヘチマの根が枯れていることを確かめ、1年で枯れるかわりに種子の形で命をつなぐ植物があることも知りました。
また、こん虫などの生き物が、卵や幼虫、さなぎや成虫などのさまざまな姿で冬を越している様子を観察しました。




虫が苦手な方はすみません。
昨年の秋に、地域の方からいただいたカブトムシの幼虫です。
堆肥の野積みが禁止されてから、めっきり数が減ったカブトムシです。
こん虫の冬越しの様子を観察できるのでとても助かっています。
まるまると太っていて、大きなカブトムシになりそうです。

08:58
2018/02/02

低学年 なわとび記録会

| by:大甕小-一般
 2月2日(金)低学年のなわとび記録会が行われました。自己記録を更新した児童がたくさんいました。
 応援に足を運んでくださった保護者の皆様、ご家庭で励ましの言葉をかけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。


14:32
2018/02/01

節分集会

| by:大甕小-一般
 2月1日(木)代表委員会が企画した「節分集会」が行われました。退治したい鬼について発表した後に、紅白対抗鬼退治ゲーム(いわゆる移動玉入れ)、そして最後に、5年生(年男・年女)による豆まきが行われました。大甕小の鬼?も登場し、集会を盛り上げました。



13:58
2018/01/26

陸上競技教室

| by:大甕小-一般
 1月25日(木)福島大学トラッククラブ菊田明博コーチをお招きして、5年生を対象に、陸上競技教室を行いました。陸上競技の魅力やトレーニングに対する考え方などの話を交えながら、なわとびを使ったトレーニング方法を中心に教えていただきました。来年度の市陸上大会に向けてのよい機会となりました。






07:29
2018/01/24

第6学年「租税教室」

| by:大甕小-一般
 3校時に6年生教室で「租税教室」を行いました。相双法人会青年部会の方を講師にお招きし、お話を聞いたり,DVDを見たりして、「税金」について学びました。


11:49
12345